So-net無料ブログ作成
桶ケ谷沼 ブログトップ

2016:02.03 トモエガモ [桶ケ谷沼]

野鳥の会遠江支部の情報から西側の観察舎からトモエガモ確認できるとわかり昨日でかけました。

10時から14時まで両方の観察舎から2000mm相当のコンデジと600mmを使用池に半沈木
ある周辺の鴨を トモエガモらしきもの 乱写に近い感じでやつたですが 距離100m近いのと
沈木の周辺からあと暗く双眼鏡使用しないで写した画像の詳細分析ができなかつたのが6度目?
の失敗で 虚しい気持ちで帰りました。帰宅して写した結果を 2000mmコンデジからみたら
暗いながら トモエガモの特徴部分的にでている2画像午前午後同じ場所に写る!!驚きーー
600mmの200枚半沈木のシーンにもう少し納得できるものあり 証拠画像であるが 数人の
双眼鏡使用しても 木の上の トモエガモ は見てない! 画像の調べ方考えなおす必要あり。

1.2000mm相当コンデジ2画像暗いですが 部分的に トモエガモ と判断
006tomoe1.jpg

029tomoe2.jpg

2.600mmの画像 これで トモエガモ と見れる
s-070tomoegood.jpg


3.600mmの画像 ダイサギ来たときついで撮り トモエガモの 黄褐色の部分
  がわかる。 望ましいのは顔部分が正確に撮れないと価値なく 証拠画像以下です。
s-091tomoezz.jpg


手持ち撮影では画像の詳細難しいーー3脚運ぶ体力なし 85才にはキツイ どうしたら?
次回 手前に出て来たらシツカリ 撮りたい。





2016:01.30 カイツブリ [桶ケ谷沼]

桶ケ谷沼へトモエガモ探索で出かけて本命に会わず 途中の池岸で カイツブリ と至近距離で
顔と目が合い 怪物に見えたので shotしました。 恐ろしい感じです。

カイツブリ 4画像
1.
140kaitu1.jpg

2.
141kaitu2.jpg


3.
142kaitu0x.jpg


4.
143kait3.jpg


蝶 観察日記 http://horse83.exblog.jp/  へ移行できます。













2015:11.20 桶ケ谷沼 [桶ケ谷沼]

磐田つつじ公園から桶ケ谷沼へ 入り口の 未耕作地帯を歩くと 蝶が飛び 3種類撮れました。
池へ入る木道では コガモで 鴨類は 居そうです。 観測小屋からの池面の鴨類多くなくまだ
これから で マガモ、オナガカモ、カルガモなどでした。 遠州は暖かく冬はまだ早いという感じ。

1.ツマグロヒョウモン♂
IMG_0063tumaos.jpg

2.ムラサキシジミ?
IMG_0066msizimix.jpg

3.ベニシジミ
IMG_0101benisizmi.jpg

4.池入り口の コガモ、カメ
IMG_0069kogamokame.jpg

5.観測小屋から見た マガモ、カルガモなど
IMG_0080magamokaruga.jpg



明日からは 田原市の 探鳥記録を載せる予定です。 




2015:08.04 桶ケ谷沼 の トンボ [桶ケ谷沼]

桶ケ谷沼 で見た トンボ をのせます。 ベツコウトンボには会えないと思いますが 会えたのは
普通種です。 ショウジョウトンボ、シオカラトンボ?コシアキトンボ、ヒロハバトンボ? 同定判断
は出来ていません。 間違いあれば ご指摘ください。

ショウジョウトンボ 2画像
1.
IMG_1908syouzo.jpg

2.
IMG_1923syouzyo2.jpg

シオカラトンボ
3.
IMG_1904siokara.jpg

コシアキトンボ
4.
IMG_1948kosiaki.jpg

ヒロハバトンボ
5.
IMG_1935hirohabax.jpg








2015:08.02 モンキアゲハ、カラスアゲハ の 吸水 [桶ケ谷沼]

桶ケ谷沼についてはトモエガモで寒い時期に紹介していますが、どちらかといえばベツコウトンボ
で有名ですが 私としてはトンボは ド素人で 今回も蝶見ができず 会えるトンボで我慢の積りが
池の大木の繁る葉にカバーされて 暗い湿地で 吸水する モンキアゲハ、カラスアゲハ に会い
ISO 3200に上げて 様子をとりました。 暗い画像で種類の確認も難しいですが 分かると思
います。

モンキアゲハ と カラスアゲハ 共にいて吸水 2画像
IMG_2013onkikaras2.jpg

IMG_2017karamonkiA.jpg


モンキアゲハ 単体 の吸水
IMG_2019monki.jpg

カラスアゲハ 単体 の吸水
IMG_2034karasuageha.jpg










桶ケ谷沼 ブログトップ