So-net無料ブログ作成
検索選択

2017:07.10 アマリリスー2;ツマグロヒョウモン(家の庭) [家 の 庭]

南信探蝶後地元でギンイチモンジセセリ2化探し 例年なら7月10日でであえるのですが2回
出かけてあえず20日までにあえるかも知れません。春蝶の出方遅れた分遅いのかも?
蝶のブログは家の庭で会えたツマグロヒョウモン ペアーの絡み 蝶のサイへのせます。
鳥のサイト 2度目ですが花3輪咲いたアマリリス を見て下さい。

花3輪 咲いたアマリリス
011amariris.jpg


蝶 観察日記 7 月 10日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


  家 の 庭 ; ツマグロヒョウョウモン ペアー







2017:07.05 アマリリス(家の庭):ヒメシジミなど(開田高原) [家 の 庭]

台風3号当地では風も強くないような感じでむしろ蒸し暑さ感じて「暑いばかり」でした。残り南信の
蝶、蝶のサイトへのせます。鳥のサイト ネタないので 1輪さいた アマリリス で御容赦ください。

アマリリス 1輪咲いたのでそれを中心にして撮影
002amariris.jpg


蝶 観察日記 7 月  5日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


  長野県 ヒメシジミ など










2017:07.03 アジサイ(家の庭):コヒョウモンモドキ(開田高原) [家 の 庭]

昨日は蝶友Mさんの案内で南信へ絶滅危惧種の蝶を見に行つてきました。皆コヒョウモンモドキ
に見えてしまうのですが♂♀ の区別 と コヒョウモン も居るようで 正確な判断できてないです
が裏面含めて 蝶のサイトへのせます。ヒメシジミなどのその他後日のせます。鳥のサイト ネタ
ないので時期遅れの家の アジサイ でご容赦ください。
Mさん お世話になり有難うございました。



家の アジサイ
001azisai.jpg




蝶 観察日記 7 月  3日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


  長野県 コヒョウモンモドキ
















2017:07.01 キビタキ(I湿原): ツマグロヒョウモンなど [葦毛湿原]

サツマシジミ撮りに出かけてなかなか会えないキビタキ今年5月にあえて2度目を地元I湿原で
実現するとは驚き! 蝶撮りは家、隣の庭などでツマグロヒョウモン♂、♀に会える。季節到来!
サツマシジミの近接は本体にあえず駄目でI湿原はアオスジアゲハ、ヒメヒカゲでおわる。

湿原へ行く道で キビタキにあえるのは偶然とおもえるが サンコウチョウも待てば可能性あるとか?
鳥のサイト キビタキ 3画像、2画像は行き、3画像目少しおかしいのは帰りに又会えたもの。
キビタキ 行きに会えた 2画像
012kibitaki1.jpg


015kibi2.jpg


帰りのキビタキ
037kibikaeri.jpg


蝶 観察日記 7 月  1日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


  今日 の 蝶 :家の庭、隣の家の庭; ツマグロヒョウモン♂、♀
          葦毛湿原;アオスジアゲハ、ヒメヒカゲ    
   
  
    














2017.06.30 ノウゼンカズラ と クロアゲハ( [隣の家の庭]

今日は梅雨の雨降りで蝶撮りできなかつたですが午後雨やんで隣の庭覗く と紅く咲いている
ノウゼンカズラにクロアゲハ吸密の来ているのを発見! 好いネタになつてくれました。

鳥は居ないので ノウゼンカズラの花 を 鳥サイト の ほうにのせます。 蝶の サイト で
ノウゼンカズラ と クロアゲハ 見て下さい。 

ノウゼンカズラ の 花

001nozenkazra.jpg


蝶 観察日記 6 月  30日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


 隣の家の庭; ノウゼンカズラ の 花  と クロアゲハ    
   
  
    









2017.06.29 アガパンサス;鳥糞痕の アオスジアゲハ、サツマシジミ(葦毛湿原) [家 の 庭]

鳥のネタないので家の庭のアガパンサスをのせます。蝶として今日バス停までの道で鳥の糞痕に
止る動作するのに会いました。先日Sさんが同じようなブログ載せられ 獣の糞?と思いましたが
こちらは アオスジアゲハ 1頭だけで物凄さはありません。 臭いの点で鳥の餌が植物だけだと
アンモニヤ臭はしないかも? 蝶のサイトは説明簡単にします。 天気雨降りそうでしたがサツマ
シジミの飛翔狙いに行き 半歩ぐらい前進できました。 湿原入る道今ならサツマシジミは簡単に
会えそうで 吸水場面にあえました。

家の庭 アガパンサス
056agapansas.jpg


蝶 観察日記 6 月  29日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


 一般道路 で アオスジアゲハ; 葦毛湿原 サツマシジミ 飛翔 と 吸水    
   
  
    











2017:06.27 電線カバーの雀;アゲハの産卵(隣家の庭) [一般野鳥]

今日は梅雨で蝶撮りお休みの積りでしたがたまたま午後ヒョウモンチョウ飛ぶのをみて家、隣と
庭さがしていたら隣の庭の蜜柑の木にアゲハが産卵しているのに気がつき撮れた次第です。
鳥は家の前電線にカバーしてあるところで営巣しているのを雀をネタにしました。
電線カバーの雀 2画像
1.
050suzume.jpg


2.
051suzumedensen.jpg



蝶 観察日記 6 月  28日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


 隣の家の庭 アゲハ の 産卵    
   
  
    








2017:06.27 ハンゲショウ;キマダラセセリ、サツマシジミ(飛翔) [利平池]

昨日は割りによい天気でI湿原明るく撮影条件は案外よかつたですが今日の梅雨曇りは蝶撮りに
は失敗でした。 目的サツマシジミの表面覗きたいため渓流での飛翔に挑戦しましたが明るい条
件で速い2000分の1秒ぐらいかつ広角より長い200~300mmなら表の模様が止められるの
では? 今日は図図しいですが失敗画像のせます。
表鳥のサイト夏至は終わりましたが木道出口のハンゲショウ(半夏生=夏至から11日目)の花
のせます。蝶のサイト:キマダラセセリ と サツマシジミ木道出口木の葉上、渓流飛翔見て下さい。
ハンゲショウ
039hangesyou.jpg



(葦毛湿原)キマダラセセリ、サツマシジミ(木の葉上、渓流飛翔)

蝶 観察日記 6 月  27日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


     
   
  






2017:06.26 ヒメオウギスイセン;ノハナショウブ と アゲハ [葦毛湿原]

梅雨空で雨降りそうにもないのでサツマシジミ狙いでI湿原へ。サツマシジミの開翅ねらいは飛翔
しかないので簡単ではないがピンボケで半開翅が撮れる(オマケでのせます)。 本命としては
木道最後でノハナショウブに戯れるアゲハが撮れる。アゲハがノハナショウブに絡むのは始めて
見る。加茂の菖蒲園の花見に行きましたが蝶遊ぶのは見れませんでした。鳥ネタないので 只
1本咲いていたヒメオウギスイセンのせます。

ヒメオウギスイセン の花 近接画像
003himeougi.jpg



蝶 の サイト; ノハナショウブ と アゲハ、 サツマシジミ半開翅
(葦毛湿原)

蝶 観察日記 6 月  26日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


     
   




2017:06.24 ツバメ、サツマシジミ〔2度目)、ヒメヒカゲなど [葦毛湿原]

サツマシジミその後気にしてI湿原へ出かける。ヒメヒカゲの出方余り変わりなくただ撮り易い所に
とまらない。前回ムラサキシジミに会えたが今日は駄目。代わりかヤクシマルリシジミに会えて
木道出て湿地状態の帰る道へ。この記事は蝶のサイトでのせるのですが帰る道で期待の
サツマシジミ探して吸水状態get。さらにオマケついて住宅地域でヤクシマルリシジミ♀?開翅状態
が撮れる。 鳥が居らずどうにか電線にとまるツバメ見つけて 鳥のサイト なんとかまとまる。
1.ツバメ
064tubame1.jpg


2.ツバメ
071tubame2.jpg


 蝶 観察日記 6 月  24日   http://horse83.exblog.jp/
へ 移行できます。


   サツマシジミ 2度目,ヒメヒカゲ など  (葦毛湿原)